「AirDrop(エアドロップ)」痴漢が多発!!iPhoneユーザーは通勤・通学に気を付けて!!(´゚д゚`)

こんにちは!

皆さんは、学校や通勤に使う交通手段は電車でしょうか?

女性は通勤ラッシュの時間帯に電車に乗ると、ぎゅぎゅうで他人とムダに近くなってしまい痴漢や触られていなくても嫌な思いをした方も少なくはないと思います。

そして、昨夜ニュースを見ていると、最近では 痴漢に新たな種類 が増えてきているようなんです。

すでに被害にあわれている方もいると思いますがそれは、それは電車の中や人が込み合う場所などで、iPhoneの「AirDrop(エアドロップ)」機能を使い女性に卑猥な画像を送り付けるというものです。

この痴漢は、iPhoneに付いている機能なのでiPhoneをお使いの方は気を付けていただきたいと思います。(`・ω・´)

そもそも「AirDrop(エアドロップ)」とは

自分のiPhoneから家族や友人のiOSデバイスやMacに写真や動画を送るとき、どのような方法を使っていますか?

「AirDrop」をご存知のない多くの方は、LINEなどでグループを作り写真や動画を共有しているのではないでしょうか。

ですが、Apple製デバイスには非常に便利なデータ受け渡し方法が用意されています。

それが、「AirDrop」なのです!

この機能は連絡先などわからない相手にも、「AirDrop」の設定で画像や動画の受け渡しが出来ます。

例えば、体育祭や社員旅行、ママ友集会など大勢が写る写真をみんなに送る際、全員の連絡先が分からなくても「AirDrop」機能を使うと一斉に写真などのデータが送れちゃいます。

ホントはこんなに便利な機能です!! …が、この便利な機能を変態野郎達は悪用しているんです… (-ω-)/

「AirDrop痴漢」とは

普通にiPhoneを使用していると、突然卑猥な画像が現れます!!💦

例え見知らぬ人から不審な画像や動画が送られてきたとしても、受け取るかどうかは受信者側が選ぶことができます。

だったら受け取らなきゃいいじゃんと思いますが、送信された時点でスマホ上には、プレビュー画像(←これが卑猥な画像)が表示されてしまい、必ず目に触れてしまう仕組みになっています。

そんな卑猥な画像を女性が目にし、動揺している姿や困った表情を変態野郎達はどこからか見て楽しんでいるのです。

エアドロップはWi-FiとBluetoothを経由して約10メートル以内の範囲に転送されますので変態野郎達はそう遠いところにはいません。

ひょぇーーー!!! 気持ち悪い!!(+_+)

駅などの大勢いる場所でもこの痴漢は可能ですが、約10メートル以内の範囲だとどこでも可能なのでピンポイントで狙われる可能性もあります。

近くにエアドロップを受信しているかどうかは、相手にもわかります。相手はこちらをわかっているのです。

そして、律義にiPhoneに自分の名前を登録しているとフルネームまでわかってしまいストーカー被害に発展することもあるようです。

iPhoneユーザーは自分の設定を見直しましょう!!

設定の仕方はこちら↓↓

設定をタップ > 一般 > AirDropをタップ > 「受信しない」もしくは「連絡先のみ」

以上です(*´ω`*) 簡単でしたね。(笑)

購入した時には、「連絡先のみ」と設定されていますので、触っていなければ大丈夫でしょう。

以前に何らかの時に設定を変えてしまって忘れている方もおられますので、一度見直してみて下さい♪

設定さえすれば、この痴漢は免れます (*’▽’)

おわりに

変態野郎達は、いつどこで狙ってくるかわかりません。。

昔と違いカメラなどもわからないくらいハイテクになっています。子どもを狙うヤツもいます。

うちの子は男の子なのでまだ安心ですが、女の子の親だったらと思うと小さいうちから心配が絶えません…、、。

お友達の子も可愛いから何かないかその子の親より私の方が心配してしまっています。(;´∀`)

The following two tabs change content below.
じょじょママ
2歳の男の子を持つシングルマザーじょじょママと申します♪ 訪問してくださり有難うございます! 日々の育児や育児経過、おしゃれと時々仕事、シングルマザー情報などを気分により多ジャンルでお送りしていきたいと思います。

 

こちらに参加しています♪

気に入りいただけましたら応援のクリックお願い致します♡

↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村