ベビースイミングに通って良かった事は!?

こんにちは!

子どもの習い事で人気があるのはスイミングですね。

スイミングはベビーコースからあり、ベビースイミングは子どもが歩く前からママと一緒に始める事が出来ますし、産後ママの運動不足解消にもなります!

私の息子じょじょも保育園に行く前は私と一緒にスイミングスクールに通っていました♪

通っていたベビースイミングは4ヶ月から2歳までで知識も付きとても楽しく通えましたので魅力についてご紹介していきます。

まずは体験から

体験を通して今後の授業でどんな事をやっていくかの紹介をしてくれます。

楽しいだけではなく体にどんないい影響を与えるか、水の危険性や溺れる原因などもしっかり説明してくれこんな事も教えてくれました。

赤ちゃんや幼児は水深5センチもあれば溺れます。

子どもにとって水はとても危険だという事。

3,4歳になっても5センチ程の水溜まりで転んでそのまま溺れてしまうという事もあるようで、大人だと起き上がって顔を水から出すのは当たり前ですが、小さな子供にもなると突然の事でパニックになってしまい顔を水から出す事を知らないのでそれが出来ず頭が重い為とも言われていますが溺れます。ベビーコースは楽しく水に慣れる訓練をするためのスクールですので危険を知った上で参加してください。と。

体験を通じて水に対する危険性をとてもわかりやすく説明してくれました。

ベビースイミングスクールって何をするの?

赤ちゃんと保護者が一緒にプールに入り、簡単な運動や遊びを通してプールや水に慣れていく目的で行います。ですのでスイミングと言っても泳ぎません。

ベビースイミングでは、赤ちゃんは保護者に抱っこされ、みんなで円になりプールを歩きます。(赤ちゃんの重さはあまり感じませんが、暫く運動していなかったママには歩くだけで結構きついです。笑)

音楽がなり先生と一緒にリズムで遊びながら赤ちゃんと一緒に楽しみます♪ママは赤ちゃんを高い高いしてみたりゆらゆらしてみたりしますがこの時もずっと保護者は歩きっぱなしです。。汗

赤ちゃんの脇腹を持ち保護者の体から離して「スイスイ~」とお水の抵抗を感じさせて泳いでるようにしてみたり、赤ちゃんから少し前にタオルを投げそれを「スイスイ~」でそのタオルを赤ちゃんが捕まえるという事もします。

このタオルを捕まえさせるというレッスンの意味もちゃんとあり、もし小さい頃におぼれた時どこかにつかまる事を記憶させているのだそうです。

あとは、仰向けになり体に力が入らないように浮かしてあげたりと結構そんなの出来るの!?という経験をします。

すぐにみんながみんな出来る訳ではなく、まずプールに入るとギャン泣きする子、「スイスイ~」の体制に入ると慌ててしがみつく子、逆に気持ちよくなって寝てしまう子など様々です。

寝てしまうと可愛い~♡と保護者は思ってしまいますが先生は慌てて起しに入ります。起きない子には顔に水をかけてでも起こします!これは絶対ダメな事で授業の妨げになるとかそんな事ではなく、水に入ると睡魔がくる習慣が出来てしまい命を脅かす事になりかねないからです。

その他、沢山のボールをプールにまいて今日はカゴに何個入れましょうとか、プールの端を赤ちゃんにつかませてカニさん歩きしたりもします。

保護者と赤ちゃんは常に一緒で赤ちゃんから目を離したり補助を怠ったりする事はありません。

びっくりするかもしれませんが潜る事もします。

顔を水につけるというレベルではなくホントに潜ります。

赤ちゃんを先生に託しママは2メートルほど離れて待機。その距離を先生が赤ちゃんの脇腹を持ち「○○ちゃんいくよぉ~!いち,にの,さん!!」で水中に潜りママのもとに連れていきます。

もちろんこれは強制ではありません。お顔付けないバージョンと選べます。

赤ちゃんの潜った後の様子はというと「ん?」とよくわからないようなキョトンとしている子もいますし、泣いている子ももちろんいます。

息止めれるの?と親は心配になりますがここは本能で水中では息が出来ないと認識し息を止めるようになるようです。実際おしゃべりもできないような赤ちゃんが普通にできていました!!びっくりですね。

うちのじょじょは最初先生に託すだけでもギャン泣きで私から離れる事が出来ませんでしたが、ようやく潜りをした時には「ぶはー!!」っとびっくりの表情で出てきました!!私の顔を見た瞬間泣き出しましたので水中で息をしてしまったのか止めていたのか定かではありません。

どんな良い事があるの?

スイミングを習いだし良い事が沢山ありました。

まずすぐに効果がみられた事をご紹介。

  • 赤ちゃんがお昼ご飯をしっかり食べるようになった

それまではご飯の時間になっても食べる量がまばらだったのですが、赤ちゃんもプールの中で手足を使い体を動かすことになります。赤ちゃんも運動の後はお腹がすくのでしょうね♪離乳食終わりかけ位の時期でしたがご飯をしっかり食べるようになりました。

  • 昼寝の時間がたっぷり長くなった

午前中にスイミングがある為ご飯を食べた後はもうぐっすりです!!ちなみに私もぐっすりです(笑)

  • 生活リズムが整った

スイミングに通う前はご飯の時間になってもお昼寝の時間になってもなかなかできない事が多く家の事もなかなか進まなかったのですが、今はご飯、今は遊び、今はお昼寝と整い始めました。

  • ママのダイエット

産後運動も何もしていなかったので体はダルダル……。最初はプールの中を歩くだけでも疲れたのにだんだん体力も付いてくるしプールを始めて自分の気晴らしにもなります。親子のコミュニケーションも図れ、赤ちゃんの色んな表情もみれて良かったです。お友達もできますし、皆さんいろんなところから来ているのでいい距離感でお付き合いもできます。

  • 水に慣れてくる

だんだんと水に慣れていくのが目に見えてわかるので最初に比べていつの間にか成長している事に感心します。お風呂が楽になりました!

幼児になるとこんな良い点も表れる

  • 全体のバランスが良く鍛えられる
  • 基礎体力がつく
  • お風呂が怖くなくなる
  • 心肺機能の向上
  • 体が丈夫になる
  • 精神面の効果があらわれる
  • 脳の空間認知能がついてくる

などあげられます。ぜんそくのお子さんが通われる事も多くあるようです。

まとめ

ベビースイミングは赤ちゃんと保護者が一緒になって楽しめるのがいい所です!

が、水の危険性を忘れずスクールに通って下さいね。

ぜひ、体験から始めて楽しいだけではなく危険な点なども教わり授業を受けて下さい。

私の通っていたスクールは保護者であればパパでもママでもおじいちゃんおばあちゃんでも誰でもOKでした。今日はパパ、今日はおばあちゃんと。の様な事もでき赤ちゃんといいコミュニケーションが家族全体でとれとても楽しい魅力的な場所だと思います♪

ベビースイミングの後は大人も赤ちゃんもしっかり運動していますので水分補給は忘れないで下さいね~

 

こちらのランキングに参加しています♪

気に入りいただけましたら応援のクリックお願い致します♡

↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
じょじょママ
2歳の男の子を持つシングルマザーじょじょママと申します♪ 訪問してくださり有難うございます! 日々の育児や育児経過、おしゃれと時々仕事、シングルマザー情報などを気分により多ジャンルでお送りしていきたいと思います。

 

こちらに参加しています♪

気に入りいただけましたら応援のクリックお願い致します♡

↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村