こどものトイレトレーニングは、おまる派?補助便座派?

こんにちは!

昨日から新しく上のクラスに進級した息子じょじょですが、昨日はお家でも成長した姿を見せてくれました!

保育園ではパンツトレーニングをしていますが、お家ではオムツを履いています。

あまり気合を入れて家ではパンツトレーニングをしていません。たまに「おしっこでるー!」という時だけ一緒にトイレに行ってズボンを脱がせるくらいです。脱がせたら勝手におまるに座ります。

イヤイヤ期もあり「おしっこは?」「うんちは?」と聞いたり無理やりトイレに連れて行っても「でない!」「しない!」「いや!」と言われるのもわかってますしトイレがイヤになっては困りますからね。そして、何よりタイミングを計る私の気力がありません。(笑)

そんなこんなで、昨日はお風呂に入ろうと服を全部脱がせた後に「お腹がいちゃい…」と言うので「おトイレいこーか」といつものように。「うんちー」と言うので「どーぞどーぞ」と。

一生懸命に「んんー、んぅー」といって少し気張っていると、なんと出ました出ました!!!

どーーーん!!っと大きいのが!(笑)

私はもちろんじょじょもうんちが出たことに自分で驚いた様子でした♪

「ぅあー!!すごーいじょじょ~!」と思わず褒めると何とも言えない笑顔でした。

おまる派?補助便座派?

ちなみに私の家にはどちらもあります。どちらも気合を入れず数百円の物です。

保育園でもママ友の間でどっち派があるようです。と言うよりも子供がどっち派という事でしょうけど。ママ達の話で出た意見を少し紹介します。

おまる派のメリットデメリット

  • 子どもが座りやすく自分のトイレだと認識しやすい。
  • 置く場所をトイレだけではなく子どもの安心できるところにおける。
  • 足がしっかりつくのでうんちの時気張りやすそう。
  • 毎回掃除の手間がかかる。
  • いずれ補助便座に移行するのだから勿体ない。

補助便座派のメリットデメリット

  • ママの後処理が簡単。兄弟が多いと絶対補助便座が楽。
  • 子どもがコワがり緊張する。
  • 一度座ったけど不安定なあしがいやだったのか高さがコワかったのかもう座ってくれない。
  • おまるの道を通らなければ通らないで出来るようになる。
  • ズボンを全部わざわざ脱がないといけない。
  • 始めは「しっこー」と教えてくれてから時間がかかり間に合わない。

おまる派か補助便座派かの話をしてたのにいつの間にか、またがるタイプ派か普通に座るタイプ派の話に流れました!(笑)

おまるにも補助便座にも「またがるタイプ」と大人のように「普通に座るタイプ」があります。

おまる×またがるタイプ  おまる×座るタイプ

補助便座×またがるタイプ  補助便座×座るタイプ

と、これも困ったことに親が選択しなくてはなりません。。

私も最初はじょじょにはどれがいいだろうと悩みましたが、結局何でもいいかなと思うようになり安目の物を購入。※どちらも普通に座るタイプです。

まとめ

親としては絶対補助便座でしてくれる方が楽 だと思いますが、子どもは流す音を嫌がったり、落ちそうでコワかったり様々です。

じょじょも補助便座を嫌がります。一度も座った事がないのに。高いのがコワいようで、おまるが自分のおトイレと認識しています。

賢いお母さんはおまるの処理が面倒だからとペット用のシーツを引いているとのことでした。

おしっこしても「ポイっ!」とするだけでいいし何ならすぐに掃除しなくてもいいと。なるほどー!

みんな色々工夫していました♪

そして最も多かった意見は、どっちにしろ高いのはいらんよねー!ということでまとまりました。(笑)

 

こちらのランキングに参加しています♪

気に入りいただけましたら応援のクリックお願い致します♡

↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
じょじょママ
2歳の男の子を持つシングルマザーじょじょママと申します♪ 訪問してくださり有難うございます! 日々の育児や育児経過、おしゃれと時々仕事、シングルマザー情報などを気分により多ジャンルでお送りしていきたいと思います。

 

こちらに参加しています♪

気に入りいただけましたら応援のクリックお願い致します♡

↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村