2歳児トイトレ中のお出掛け!意外と困るトイレのやり方&持ち物☆

こんにちは!

私の息子じょじょ2歳11か月のトイレトレーニングも少しづつ進んでおり、お出かけの時も不安ながらもパンツを履いてお出かけするようになりました。

パンツを履いてお出かけする時は、私の方がドキドキしているこの頃です。

お家を出る前にはトイレを済ませてから出発するのでしばらくは大丈夫ですが、外でご飯や水分補給をした後には様子をみて、「おトイレいこっか?」「おしっこは?」とよく聞きます!

常に聞くようにする理由は、ついさっき聞いた時は「出ない!」って言っていたのに、次聞いた時には「でるー!」という時があるからです。

子供は「でるー!」となってからは、そう長く我慢がまだ出来ないので私はダッシュです。。

ショッピングモールなどはトイレがたくさんあり待つこともありませんし、何なら子ども用のお手洗いがありますのでおトイレがスムーズにできますが、普通の飲食店なんかのトイレは多くても2つくらいしか無いので急いでる時には本当に困ります…。

待ってる間にズボンを脱がせ待機するくらいしかできません。(笑)

せっかく「おしっこ」と教えてくれたのにここで漏れてしまっては自信がなくなるのではないかと少し不安になりながら…。

お出かけの用意

大いにあり得る「もしも」に備え、お出かけでは荷物が増えました。

私が用意するものは

  • パンツ1枚
  • ズボン1枚&Tシャツ1枚
  • タオル1枚
  • ビニール袋、数枚
  • 簡易サンダル
  • オムツ2枚
  • 手、口拭き
  • ハンドタオル

です。

パンツは普通のパンツでもトレーニングパンツでも構いません♪

これからの季節トレパンだと暑いかもしれませんし、普通のパンツだとすごい量を漏らすことになりますので、ママの不安とお子様に合わせて選んでください☆

ちなみに私は、外遊びの時には普通のパンツ、室内の時はトレパンをはかせています。

1度失敗してしまうと、周りに迷惑がかかり、子供もかわそうかなと思ってしまうので、もし失敗したら着替えさせ変える方向になるか、おむつでおしっこを誘導する方法にしています。

まずは…

突然、パンツで遠出してもママの不安と子どもの不安も増すばかりですので、初めは近所の散歩から始め、次におトイレが整っているショッピングモールへとチャレンジしていくのがオススメです。

ショッピングモールだと子供が遊べる近くにおトイレがありますし、子ども用の便座などが整っているのでママも子供の安心して過ごせます♪

どうやっておしっこさせるの?

ショッピングモールなどではママも困らず子供におしっこさせられますが、普通の場所スーパーや飲食店何かでは子ども用の便座などありません。

なので、おしっこの仕方も様々なようです。

ズボンとパンツを脱がせ座らせる(落ちないように支える)という方法。これにはズボンとパンツを膝下までずらして座らせるので1番簡単かもしれません。ですが足を開いておトイレをする子だとズボンとパンツを脱がせなければならずその前に靴を脱がせなければなりません。とても大変ですし、床が汚いと足もつけれず困ります。

汚くなくても公共トイレで床に足を付けてほしくありません。

片方だけ脱がせればいいかもしれませんが、なかなか狭い場所ではどちらにしても大変ですよね、、

じょじょの場合、便座に座ることをコワがり座ろうともしませんので、便器を消毒し、ズボン&パンツを膝までおろし、くつを脱ぎ便座に立たせて私が支え立ったままおしっこをする方法です。

普段家ではおまるですので、便座に座る事をコワがるじょじょにどうやってさせようか考えた結果ここにたどりつきました。

もう少し大きくなったら座ってもらうように又試行錯誤をしなければなりませんが、今はオムツ卒業が目標なのでやり方にはこだわっていません。

おわりに

補助便座という手もありますが、誰が使ったかわからない公共のトイレに引っ付けてまた持ち歩く事に少し抵抗がある私ですので、きっともう少し大きくなってもコレは使わないと思います。

それなら支えてあげる方が全然いいです。(笑)

様々なやり方でいいので子どもとコミュニケーションをとりながらトイトレを進めていきたいですね!

失敗しても叱らないで下さいね♪

1度パンツにしたら絶対オムツは履かせない方がいいという意見もありますが、私は、時にオムツでもいいと思います。

子どもも頑張っていますので、ママと子どもにストレスないように少しずつ進めていけばいいと思います。

 

 

The following two tabs change content below.
じょじょママ
2歳の男の子を持つシングルマザーじょじょママと申します♪ 訪問してくださり有難うございます! 日々の育児や育児経過、おしゃれと時々仕事、シングルマザー情報などを気分により多ジャンルでお送りしていきたいと思います。

 

こちらに参加しています♪

気に入りいただけましたら応援のクリックお願い致します♡

↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村